株式で資産構築する!
資産運用のテクニックの裏話や株式投資について思いつきいろいろ。
カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

きく

Author:きく
FC2ブログへようこそ!



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者個人投資家でも株式投資で成功する手段
かぶしき君です。

今日の「株取引の基本を学ぶ!基本で実行!」は「初心者個人投資家でも株式投資で成功する手段」です。

いつも言っていますが、初心者個人投資家でも株式投資で成功する手段は、上級者の真似をする事です。

あなたの尊敬する投資家が選択した株式銘柄で取り引きしても良いのです。

でも、何も考えずに取り引きするのではありません。

どうしてこの株式銘柄を選択したのか?、いくら値下がりすれば買うか?を、あなたなりに考える事が重要です。

すると、その株式銘柄の値上がり・値下がりのパターンや、最適な取り引きの手段が分かります。

こうなると、株式銘柄選択が簡単になるのです。
スポンサーサイト
初心者個人投資家でも簡単な株式銘柄選択の手段
かぶしき君です。

今日の「株取引の基本を学ぶ!基本で実行!」は「初心者個人投資家でも簡単な株式銘柄選択の手段」です。

初心者個人投資家には、株式銘柄選択は難しいでしょう。

でも、株式投資において株式銘柄選択は重要な要素です。

初心者個人投資家が自分で株式銘柄選択するのが難しいのであれば、誰かが選択した株式銘柄をあなたも取り引きすれば良いのです。

初心者個人投資家でも株式投資で成功する手段は、上級者の真似をする事です。

どこかのサイトの推奨株式銘柄で取り引きする訳ではありません。

株で成功している投資家の取り引き株式銘柄の中で、あなたが良いと判断した株式銘柄を選択すれば良いのです。
株式投資は簡単に儲ける事ができる理由
かぶしき君です。

今日の「株取引の基本を学ぶ!基本で実行!」は「株式投資は簡単に儲ける事ができる理由」です。

株式投資は、ギャンブルと同じです。

ただ、パチンコ・パチスロ・競馬など比較し、胴元の取分(株式投資の場合は取り引き手数料)が低いので株式投資は良心的なのです。

競馬は、取分が25%ですから75%しか還元されません。

株式投資の場合、10万円の株をkabu.comなどの証券会社で取り引きすると、取り引きの手数料はだいたい1%位です。

なんと99%が投資家に分配されるのです。

ギャンブルでは、分配金額を投資家が分け合います。

75%よりも、99%の方が簡単に儲ける事ができるのは明白です。

これが、株式投資は簡単に儲ける事ができる理由です。
株式投資は賭け事?
かぶしき君です。

今日の「株取引の基本を学ぶ!基本で実行!」は「株式投資は賭け事?」です。

株式投資は、あなたの投資の手段次第では、大金持ちになる事も夢ではありません。

世界中の成功した人の多くは、株式投資で儲ける事ができた人というのは有名な話です。

日本人は100人中8人しか株式投資をしていないという報告もあります。

株式投資先進国のアメリカでは、2人に1人が株式投資をしていると言われています。

「株式投資で儲ける」事は、経済上、良い事なのですが、日本人には、株式=ギャンブルという発想が根強いようです。

計画的な資産運用として、株式投資をすればリスクは減るので、計画性を持って株式投資をして欲しいものです。
目標
「株取引の基本を学ぶ!基本で実行!」のかぶしき君です。

今日は「目標」です。

初心者個人投資家は、小さな目標で満足する事が重要です。

株式はすぐ値上がりする訳ではありません。

期待した値上がりまで数年かかる事もあります。

特に初心者個人投資家は、値動きの良い株式に投資しがちです。

値動きの良い株式とは、値上がりも多いですが、値下がりも多いはずです。

ハイリターンな株式は、ハイリスクです。

あなたのルールで取り引きした株式は、期待した値上がりまで我慢する事が重要です。
株式投資ではルールが重要
「株取引の基本を学ぶ!基本で実行!」のかぶしき君です。

今日の「株取引の基本を学ぶ!基本で実行!」は「株式投資ではルールが重要」です。

毎日毎日、株式は値上がり、値下がりします。

だから、即決する事が重要です。

しかし、無計画な即決はよくありません。

株式の取り引きでも、あなたなりの投資の手段を確立しましょう。

つまり、ルールに従って株式投資する事が重要なのです。
資産運用について
「株取引の基本を学ぶ!基本で実行!」のかぶしき君です。

今日の「株取引の基本を学ぶ!基本で実行!」は、「資産運用について」です。

株式投資では資産運用の計画が重要です。

予定のある資金は当然ですが、事故・病気など、急な出費の事も考えて、余裕を持って株式投資をするべきです。

初心者個人投資家は特にそうです。

全資産を株式投資に使ってしまうと、重要な時に
「値下がりしてしまったーー!」
と言う事になってしまいます。

投資にリスクはつき物です。

ですから、使っても良いお金の範囲で株式投資をする事が重要です。
長期で投資をする程儲ける事ができる
「株取引の基本を学ぶ!基本で実行!」のかぶしき君です。

今日の「株取引の基本を学ぶ!基本で実行!」は「長期で投資をする程儲ける事ができる」です。

株式投資は、大きく2つの手段に分ける事ができます。

一つは短期の投資。もう一つは長期の投資です。

短期の投資は、その時の市場の動きに合わせて取り引きをする手段です。

長期投資は、株式を資産運用として持ち続ける手段です。

投資家は短期での株式投資を好むようですが、長期の株式投資については面白い話があります。
過去、保有期間により株価がどれ位、値上がりをしているかの調査です。

保有期間三年で約1.4倍の値上がり、以降段階的に上がり、十年で約3.4倍の値上がりでした。

しかも、全株式銘柄に対する値上がりをした株式銘柄は、三年で約60%の株式銘柄、十年で90%の株式銘柄となっています。

株式の投資実績は、値上がり、値下がりにより変動しますが、この調査結果から、長期で投資するほど儲ける事ができる事が分かります。

初心者個人投資家は、短期の取り引きで練習をするのも重要ですが、資産運用の観点では長期での投資を選択する事をオススメします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。